インテル

Intelが次世代アーキテクチャ発表、2006年下半期に登場へ - ITmedia
Intelは23日、サンフランシスコで開催のIntel Developer Forumで次世代アーキテクチャを発表、「ワット当たりのパフォーマンス」に焦点を当てた新コンセプトを打ち出した。

「処理速度」から「省電力」に方針転換。masawasaの言う通りというか、予期していたというか。2006年下半期に登場ということは、次世代の「Windows Vista」とほぼ同時ということか。やっぱり、年内に買わないと中途半端な時期になってしまいそうな。
[PR]
by sy_tram | 2005-08-24 23:54 | 日常のこと
<< 大阪駅 急に >>