トヨタの新型車「ラクティス」



トヨタの新型車「ラクティス」(Ractis)。ファンカーゴの後継モデルで10月3日に(発表&)発売。1.3Lと1.5Lで、パノラマルーフ(屋根が全面ガラス)とかパドルシフト(ハンドルのボタンでシフトチェンジ)を採用(AUTOS.BLOG2.NETに掲載の情報より)。

ライバルは、ホンダのフィット、日産のノートといったところ。出回ってる情報ではファンカーゴの後継と書いてあるけど、前に販売店で聞いた話ではファンカーゴとbBの後継車と聞いたので、bBも近日生産終了かフルモデルチェンジで違う形態になるかするんじゃないかな。

デザイン。販売店で写真を見たときはもうちょっと普通に思えたけど、今見ると、ヴィッツの「変な兄弟」にしか見えない。同じようなデザインで、かわいらしさではなく、かっこよさを出そうというのにちょっと無理があったというか、方向性が微妙というか。なんかちょっと気持ち悪い顔してる。日産のマーチノートもそんな関係だけど。

内装なんかが詳しく書いてあるところがないけど、販売店で見たスタッフ用パンフの感じでは、特別すごい感じはなかった。外観から予想できるシートアレンジだったような。今出回ってる情報だけでは分からない、車内の細かな「こだわり」が気になる。実際乗るとなると外より中が大事だし。あと、屋根が全面ガラスというのはどれくらい良いものなのか疑問。最近各社が出してるけど、そんなにセールスポイントになるんかな。

あとキー関係を。「スマートエントリー&スタートシステム」と「イモビライザー」。前者は、ドアに触ることなく鍵が開いて、キーをささなくてもボタンを押すとエンジンがかかる鍵。後者は、鍵が電子的な暗号技術で偽造しにくくなっていて、偽造した鍵だとエンジンがかからないもの。どちらも最近標準装備が増えてきたけど、ラクティスは上位(標準?)モデルで搭載する模様。

走り関係、安全性能は、詳しく分からないけど、良くも悪くもトヨタかなぁということで、調べるのは省略。結局、その辺がどんなに良さそうでも、顔がこれだとお金出すまでには至らないような気もするし。

#絡めるの忘れてた。セダンのプラッツの後継「ベルタ」。こいつも顔はヴィッツ系。
[PR]
by sy_tram | 2005-08-26 06:01 | クルマ・乗り物
<< 危険信号 トヨタ 新型車 >>