500系新幹線、東海道引退

TRAMとか名乗ってるので、鉄道の話題を。
今日新幹線にのって、こやつの話をしたところだったし。

世界最速は居住性不評、500系「東海道」から引退へ - 読売新聞
 世界最速300キロを誇る東海道・山陽新幹線の500系が、来夏の新型車両N700系の投入を境に東海道区間から引退する。
 1997年のデビュー以来、「高速化追求のあまり、居住性を犠牲にした」と批判され続けてきた。今、新幹線には快適性も強く求められ、技術の粋を集めた名車も、時代に逆らえなくなった。


東海区間からの引退であって、山陽からいなくなるというニュースではない。

とは言っても残念。新幹線はカッコよくあって欲しいのに。
東京駅で異色を放つかっこいいやつだったのに。

居住性が悪いってなってるけど、確かに狭い…。
内装が暗い(東海ののぞみに比べて落ち着いている)のも相まってかな。
でも、批判されるほどじゃない気はするけど。
結局、某オレンジの会社の戦略に合わないということかと。

なんか、短くして300キロひかりにするとか言ってるけど、
短いのはあんまり見たくないなぁ。
でもまぁ、ひかりレールスターみたいに、いいポジションについて欲しい。

d0014129_2340579.jpg
2005年2月23日 新大阪駅にて
[PR]
by sy_tram | 2006-09-01 23:35 | クルマ・乗り物
<< 8月終わっての話題 浅草 >>